経済産業省特殊関税等調査室主催 貿易救済セミナー「アンチダンピング(AD)・相殺関税(CVD)の 効果的な活用に向けて」について

2018年11月02日 お知らせ 経済産業省特殊関税等調査室主催 貿易救済セミナー「アンチダンピング(AD)・相殺関税(CVD)の 効果的な活用に向けて」について

 この度、経済産業省特殊関税等調査室主催の貿易救済セミナーを開催することになりました。

 本セミナーでは、我が国に加え、WTO事務局、EU、ブラジルの政府、法曹界、産業界から講演者及びパネリストを招き、AD、CVDの最近の動向、活用の円滑化に向けた取組や適時の措置活用の有効性について、具体的な発動事例を交えつつ議論します。

 貿易救済措置の申請を検討されている企業の皆様に有用な情報を提供できる場になると思いますので、多くの企業の方々にご出席いただきたく、ご案内申し上げます。

【開催概要】  (詳細は添付のPDFをご参照ください。)

日時   :2018年11月14日(水)13:00~15:45(開場12:30)

会場   :TKP赤坂駅カンファレンスセンター ホール13階Aホール(赤坂駅5a出口直結)

           東京都港区赤坂2丁目14-27国際新赤坂ビル 東館 13F TEL:03-5572-7811

           https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-akasaka/access/

開催言語 :日本語、英語(同時通訳あり)

【お申込み方法】受付は下記のURLの受付フォームよりお願いいたします。

 (大変お手数ですが、参加のご登録は1名様ずつお願いいたします)

   https://mm-enquete-cnt.meti.go.jp/form/pub/tokusyukanzei/20181114_seminar

ご不明ありましたらお気軽に下記までご連絡ください。

 貿易経済協力局 貿易管理部 特殊関税等調査室 担当(松島、飯田、楠美)

   Mail : meti_trade_remedy2018seminar@meti.go.jp Tel. : 03-3501-3462