経済産業省「IoT税制(コネクテッド・インダストリーズ税制)」について

2018年06月29日 お知らせ 経済産業省「IoT税制(コネクテッド・インダストリーズ税制)」について

 この度、経済産業省より、「IoT税制(コネクテッド・インダストリーズ税制)」についての周知依頼がありましたのでお知らせいたします。

 経済産業省では、一定のサイバーセキュリティ対策が講じられたデータ連携・利活用により、生産性を向上させる取組について、それに必要となるシステムや、センサー・ロボット等の導入を支援する税制措置を創設しました。

•対象事業者       青色申告事業者(業種・資本規模による制限はありません。)

•課税の特例の内容   認定事業計画(認定革新的データ産業活用計画)に基づいて行う設備投資について税額控除3%(賃上げ※を伴う場合は5%)または特別償却30%を措置。

※継続雇用者給与等支給額が対前年度増加率3%以上を満たした場合。

•対象設備        ソフトウェア、器具・備品、機械・装置

 詳細につては、下記HPをご参照ください。

○ コネクッテド・インダストリーズ税制(IoT税制)のHP↓

http://www.meti.go.jp/policy/it_policy/data-katsuyo/iot-zeisei/iot-zeisei.html