平成19年度 機械製品の安全性向上のための子どもの身体特性データベースの構築及び身体特性データベースを用いた人体損傷可視化手法の開発に関する調査研究報告書

平成19年度 機械製品の安全性向上のための子どもの身体特性データベースの構築及び身体特性データベースを用いた人体損傷可視化手法の開発に関する調査研究報告書

■ 調査・研究報告書データベース

トップ> カテゴリ検索(テーマ別)> 安全化> 機械・技術・システム安全化、ユニバーサルデザイン、機械安全
トップ> カテゴリ検索(業種別)> 機械工業> 機械工業一般

平成19年度機械製品の安全性向上のための子どもの身体特性データベースの構築及び身体特性データベースを用いた人体損傷可視化手法の開発に関する調査研究報告書
 
[発行機関:社団法人 日本機械工業連合会 ・ 社団法人人間生活工学研究センター (この機関の報告書一覧)]
[発行年:H20(2008)]  [ページ数:178]  [識別:19環境安全-3]
 
[テーマ別分類: 安全化-機械・技術・システム安全化、ユニバーサルデザイン、機械安全 ]
[業種別分類: 機械工業-機械工業一般]
 
> >この報告書をダウンロードする(4.85MB:PDF)
> >この報告書の要約をダウンロードする(240KB:PDF)


KEIRIN この事業は、競輪の補助金を受けて実施したものです。 バーコード