「第6回ロボット大賞」表彰式

「第6回ロボット大賞」表彰式

ロボット大賞

ロボット大賞トップページへ

「第6回ロボット大賞」の表彰式を挙行しました。

 

 

 日本機械工業連合会は経済産業省との共催により、10月15日(水)、東京ビッグサイト・東3ホールにおいて、第6回(平成26年度)ロボット大賞表彰式および祝賀レセプションを、受賞企業・団体関係者、審査委員など多数の出席を得て執り行った。  表彰式では、岡村 正会長(㈱東芝相談役)の式辞(後述参照)のあと、表彰状及びトロフィー・楯の贈呈に移り、経済産業副大臣・山際 大志郎氏から第6回ロボット大賞(経済産業大臣賞)、中小企業庁経営支援部長・丸山 進氏から最優秀中小・ベンチャー企業賞(中小企業庁長官賞)、岡村会長から日本機械工業連合会会長賞、ロボット大賞審査特別委員会委員長・三浦 宏文氏(工学院大学顧問)から審査員特別賞および各部門優秀賞をそれぞれ表彰した。  なお、受賞ロボット・システムについては、後述の「第6回(平成26年度)ロボット大賞各賞表彰一覧」を参照。  引き続き、富士機械製造㈱代表取締役社長・曽我 信之氏から受賞者を代表しての謝辞、ロボット大賞審査・運営委員会委員長・浅間 一氏(東京大学大学院教授)から各受賞ロボット・システムの総評があり、表彰式を終了した。 

 

伊藤会長による開会式辞 経産大臣賞授与
岡村会長による開会式辞 山際経済産業副大臣による経済産業大臣賞表彰
伊藤会長による日機連会長賞授与 全体記念写真
岡村会長による日本機械工業連合会会長賞表彰       全体記念写真

 

【参考】第6回(平成26年度)ロボット大賞各賞表彰一覧